2019-05-30

~下半身トレーニングのススメ~細くてひょろひょろの足に筋肉をつけるための筋トレ方法

~下半身トレーニングのススメ~細くてひょろひょろの足に筋肉をつけるための筋トレ方法

「筋トレ」「マッチョ」「筋肉」

多くの方がこれらのワードから想像するのは大きく発達した胸板の分厚い男性や、盛り上がった二の腕の力こぶなどでしょうか。

大きく見た目が変わるという意味でも上半身の筋肉ってとても魅力的で目を引きますよね。

筋トレを習慣にされている経営者の方も、上半身の筋トレに励んでいる方が多いと思います。

それに比べて見落とされがちな「下半身」の筋トレ。

実は下半身をしっかりと鍛える事でものすごい効果が身体にあるんです!

本日はそんな下半身のトレーニングに関して解説していきます。

 


下半身トレーニングに隠された効果とは?


下半身トレーニングに隠された効果とは?

 

①ダイエット効果抜群!
下半身の筋肉は全身の70%を占めているといわれています。

代表的なものとして、太ももの筋肉である大腿四頭筋群、もも裏のハムストリングス、そしてお尻の筋肉である臀筋群やふくらはぎの筋肉などが挙げられます。

筋トレをする事で筋肉量が増えることでじっとしていても消費されるカロリーである
「基礎代謝」が上がります。

つまり、下半身の筋トレをする事でこの「基礎代謝」をより効率的に上げる事が出来るのです。

また、筋肉量が多いと言うことは下半身の筋トレ自体で消費するカロリーも他の筋トレに比べ大きくなります。
より効率的に運動での消費カロリーを上げるためにも下半身トレーニングは向いていると言えます。

基礎代謝が上がることで、太りにくく、痩せやすい身体のサイクルになるため健康第一の経営者の方には是非とも取り組んで頂きたいです。

②全身をバランス良く鍛える事が出来る

一口に下半身トレーニングと言っても様々な種目がありますが、多くの下半身トレーニングは立って行う種目になります。

例えばスクワットなどが有名ですが、下半身に負荷をかけつつ、上半身の姿勢を維持するために腹筋や背中の筋肉をしっかりと使えないといけません。
下半身トレーニングをする事で、腹筋や背筋を同時に鍛える事が出来るため、全身をバランス良く鍛える事が出来るのです。

このような観点から見ても、下半身トレーニングを取り入れる事で、効率的に身体全体を変えることができるのです。

 


主なトレーニング紹介


①スクワット

下半身トレーニングといえば、多くの方が想像するのはこのスクワットでしょうか。

スクワットは非常にバランス良く下半身の筋肉を鍛える事が出来るばかりか、腹筋や背筋にも刺激を与える事が出来る全身トレーニングといえます。

=================================================
◎注意点
・肩幅くらいに足を開き、爪先は真っ直ぐ前を向ける
・しゃがんだ際に爪先よりも膝が前に出ないようにする(⇒お尻を後ろに引くように突き出しながらしゃがむ)
・しゃがんだ際に膝が爪先の向きと同じ方向を向いている(内股になったりガニ股にならない)
・背中が丸まらないように気をつける
・ドローインをしてお腹に力を入れながら行う(ドローインのやり方

=================================================

②ブルガリアンスクワット

片足を椅子に引っかけて行うスクワットです。
少し難しいので、普通のスクワットのフォームが安定してきたらチャレンジしてみましょう。
これはスクワットよりもより、お尻の筋肉に効かせる事ができるので、よりヒップアップ効果が期待できる種目になります。
=================================================
◎注意点
・しゃがんだ際に爪先よりも膝が前に出ないようにする(⇒お尻を後ろに引くように突き出しながらしゃがむ)
・しゃがんだ際に膝が爪先の向きと同じ方向を向いている(内股になったりガニ股にならない)
・背中が丸まらないように気をつける
・ドローインをしてお腹に力を入れながら行う(ドローインのやり方⇒https://executive-buddy.com/archives/78

=================================================

③カーフレイズ

要するに「爪先立ち」の運動で、ふくらはぎの筋肉であるヒラメ筋や腓腹筋を鍛える事ができます。
やり方も簡単で、特に器具も必要ないため、いつでもどこでも取り組めるトレーニングになります。

また、ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれ、ここを鍛える事で重力により足の末端にたまった老廃物を心臓に押し返してくれるんです。
そうすることで、足のむくみを解消できたり、疲れの予防が期待できるので意識して取り組んで頂きたい種目になります。

 


パーソナルトレーニングで理想の下半身をゲット


いかがでしたでしょうか?
目立つ上半身に比べて見逃されがちな下半身トレーニングにはこんなにもたくさんのメリットが存在するのです。

また、専属トレーナーによるパーソナルトレーニングでは、自分が鍛えたい場所や理想の下半身に合わせて、メニューを組み立てる事ができます。
時間のない多忙な経営者にとっては最短最速で理想の身体になれるパーソナルトレーニングがオススメです!

是非ともご自身の運動習慣に取り入れて、健康的で格好いい下半身を目指して下さい!