2019-07-15

朝イチで筋トレをやった方が良い理由

朝イチで筋トレをやった方が良い理由

皆様は朝起きてら行うルーティーンはありますでしょうか?
 
例えば、シャワーを浴びたり、朝食を摂ったり、歯を磨いたり、人によってはベッドメイキング、瞑想、to Doリストの確認などを行う方もいらっしゃるかと思います。
 
実は、この朝のルーティーンは作業効率や思考力など、1日の仕事のパフォーマンスに大きく影響を与えるのです。
  

今回は朝行う事でプラスの効果のある筋トレ(運動)についてご紹介します。
  

朝のゴールデンタイムと運動

十分な睡眠を摂った起床後、約2時間が “ゴールデンタイム” と言われています。
この時間が最も人間の脳はクリエイティブな能力を発揮すると言われています。
 
更に、朝運動を行う事で脳の働きが活性化し、眠っている脳を起こす事で、より高い能力を発揮する事が分かっています。
  

朝の筋トレの効果

筋トレなどの運動を、朝行う事でプラスの効果がある事が分かっています。
 
息が上がる程の運動をする事で、血液循環が良くなり脳の働きが活性化するのです。

  
ランニングやバイクなどの有酸素運動や、筋力トレーニングを行う事で血液循環を高めます。
しかし、朝は筋肉が冷え硬くなっている為、高強度の運動を行う事で、怪我を引き起こさない様に注意が必要です。
  

まとめ

朝、適度な運動を行う事で、脳が活性化し、仕事のパフォーマンスにプラスの影響を与えます。
もちろん、朝のルーティーンに運動を加える為には、早起きをし時間を確保する必要があります。
 
量的な時間よりも、集中力や能力を高い状態で仕事ができる作業効率を優先させるべきです。
  
体の仕組みを理解し、運動を活用する事で、高いパフォーマンスが発揮できる脳を作り、効率的に仕事を行える体を作りましょう。
実は、朝のジムは意識の高い、出勤前のサラリーマンで混み合っている事をご存知ですか?